安田伊左衛門生誕150周年記念 第72回安田記念に触れる前に

2022/05/29 21:26:29

第89回日本ダービー回顧記事を書いた直後ですが、
また更新空く可能性あるので、記憶があるうちに連投しておきます。

 

 

 伏線回収

 

 

結果見過ごすことになった第136回目黒記念ですが、決まった枠連1-4には、思い当たる節があり、
先の第89回日本ダービー回顧記事、いや更に先の第17回ヴィクトリアマイルの回顧記事でも触れていた、

 

 沖縄返還から50年

 

 

これが、ダービーデーのメインテーマの一つであったこと。第136回目黒記念が枠連1-4決着であったのならその、種明かしレースだったかもしれません。

 

 

それは、第89回日本ダービーの前週、第83回オークスの前日。
に行われた、中京メイン第29回平安ステークスにて、

 

 1枠1番 カデナ

 

 

同じ日の東京メインであったメイステークスにて、

 

 4枠5番 シュリ

 

 

これら、嘉手納、首里(城)という、沖縄にまつわる地名や名所を配置させ、
それら1枠と4枠を、第136回目黒記念で回収し、種明かしをした。という妄想。です。

 

 

また、第89回日本ダービー前日。先週土曜の回顧記事で、読み飛ばししなければ目にしてしまった、例の4630万円男映し。

 

中京10R伊勢ステークスのコパノ「リッチ」マンが発動したことによって、その10分後の東京10R葉山特別で、

 

 8枠8番 カケル =翔(読みは「しょう」)
 8枠9番 吉田「豊」

 

の穴枠がスルーされただけでなく、

 

 

ダービー本番で武「豊」が発動し、これも伏線回収といってしまえば、蒔いた種は抜かりなく刈り取る。

 

といったことを、あちらさんは行い、仕事をのちに残さない姿勢は見習うべきところはあるのだけれども、
その抜かりなさをどれだけ拾えるか。馬券を獲る。競馬に勝つ。というのはその作業なのだと思いました。

 

 

私はよくここで「埋め合わせ」というワードを使いますがこれも、仕事をのちに残さない姿勢の一つかもしれませんし、伏線回収の一つなのでしょう。

 

 

ダービーデーには、そういった作業も行われていて、お気づきだったかもしれませんが、

 

第89回日本ダービー
6枠12番 ダノンベルーガ 1人気4着
 ↓

 

50分後の新潟最終
6枠10番 ダノンハイファイブ 3人気1着

 

 

あー、なんで反省文を書いていたのでしょう笑
ドル箱レースを落とした感。ひどすぎます。

 

 

次週の開催から6月に入り、また確変の起こる後半アディッショナルタイムのシーズンになります。

 

第39回エプソムカップは
エリザベス女王即位70年記念 第39回エプソムカップ

 

秋になりますが、第47回エリザベス女王杯は
エリザベス女王即位70年記念 第47回エリザベス女王杯

 

として実施されることがあちらさんからアナウンスされてますし、
日本ではG1を2つ残すのみですが、海の向こう。欧州では慌ただしいシーズンにもなりますし、何かしらのネタは放出される筈ですから、いちいち拾う作業があっても悪くないかもです。

 

 

あとは、例のランキングサイトにて毎週末公開している、土曜までの流れから頭が厳しいと妄想する上位人気馬。
安田記念を以って公開し始めてから1年になります。

 

継続するか否か、数週間前に悩んでいる記事書きましたが、
その後それなりの精度があるようですし、本ブログと併せてご覧いただいている読者さんも多いようですし、
注目度の高いダービーで1番人気馬を危険馬指名し、そのような結果にもなってくれましたので、

 

とりあえずは安田記念まではこれまで同様に行い、余程ひどい結果にならない限りはその翌週も継続しようかと考えています。

 

 

あー、あと、第89回日本ダービーでドウデュースが頭を獲ったのは、これも関係していたのかと・・?

 

小野寺 祐太騎手が所属変更(5月20日)

 

5月25日付、ダービー週の中間にあたる日でしたが、美浦所属から栗東所属になりました。

 

 

これ、すごく気にしていたのですが、ここからジオグリフ二冠怪しい、、という心変わりをし始めてました。
第82回皐月賞は関東馬でしたが、第89回日本ダービーは関西馬なのかも・・・?というシナリオも少々考えていたからです。

 

で、実際その通りになったのですが、そこまで考えておきながら関東馬を買っていた私って・・・

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション



執筆取材のお仕事依頼やご相談等々コメントやお問い合わせはこちらから