第52回高松宮記念の見解やアプローチ

2022/03/22

といいましても、ここではサイン視点ですが笑

 

今週末は2022年春G1の2戦目。第52回高松宮記念が行われますけれども、土曜日には

 

第69回毎日杯
第70回日経賞

 

ありますし、その後はドバイワールドカップデーが控えています。

 

 

そして、日曜日も第29回マーチステークスも行われますね。

 

 

それらを経て、第52回高松宮記念ですから、消去法で絞っていく作業も叶えばいいですがどうでしょうか。

 

そもそも私は、今度の週末。土日ともに仕事ですので、例えば日曜の昼休みまでに結論出せるか否か。
結論出し切れなくても馬券は買っていることと思いますが、それまでに得られた手掛かりから買うことになりますので、多少の道筋は立てておかなくてはなりません。

 

 

道筋は、、そうですね。月刊優駿にもなりますけれども、こちらは今週末に最新号が一般販売されますので週明けの段階では語ることができません。

 

ほか、カレンダーからはアーモンドアイ、ゴールドアリュール、ロードカナロア、オルフェーヴルあたりが目に入りましたが、それらがどう絡んでくるかを結び付けていく作業もありそうです。

 

あとは個人的妄想。2022年春G1サイン馬サインレースですけれども、先の第39回フェブラリーステークスから
4頭疑いをかけているおうまさんのうち、3頭が2着枠を示し、1頭が優勝馬カフェファラオの位置を示し、更に1頭・・いやもう1頭疑いをかけたおうまさんいるので、そのあたりの精査も必要になってきます。

 

 

今回の第52回高松宮記念では、個人的にはある一つのテーマをベースに考察しているところがありますが、
そこからの妄想では8通りある枠連出現の可能性も見ているところがあり、ただ私都合である以上、それを否定するレースの存在確認をする必要も出てきます。
類似事例はあるので妄想してはいますが身内ネタではないため、よりそれが色濃く出てしまうことも承知しておかなくてはなりません。

 

ただ、回顧記事あたりでそのあたり書ければ最高。あー、書きたい笑

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション



執筆取材のお仕事依頼やご相談等々コメントやお問い合わせはこちらから