第66回阪急杯・第96回中山記念見解 どこまで情けをかけますか?

2022/02/22

と申しましても、まだネタがないんですけどね笑

 

 

というのも、月刊優駿3月号発売がまだ先に控えていますからね。一般発売は25日の金曜日です。
そこに目を通してみないと何とも・・という気持ちでいます。

 

 

ここでは月刊優駿の話ばかりしてますが、サクラではありません。
とは以前も申し上げてましたが、

 

先のフェブラリーステークスの手掛かりや、それまでの成果から見てもそれ一冊でどれだけの破壊力を秘めているのかはお察しいただけると思いますし、
私は1月号を除き電子書籍で購読しているのでいわば、解析ツールにかけるコストはワンコイン/月です笑

 

 

律儀に毎週末競馬新聞を購入されていれば月4〜5千円になります。それで成果を出されていらっしゃるファンも多いかと思いますので何も申しませんが、

 

私自身は柱(え、鬼滅?)の印や関係者のコメントほど当てにならないとまで思っているところがあるので笑、コスパの観点からももう月刊優駿が恋人くらいにまでなってます笑

 

 

そして何より、私がそれを強調しているのは、
あちらさんの現理事長が小さい頃から月刊優駿を愛読書にされていた(これも月刊優駿のインタビュー記事で述べられていた。が、小さい頃からって・・笑)というのもあります。
その方によるトップダウンで刻まれたレースもあったのではないでしょうか??

 

 

あー、ごめんなさい。何話しているんだ私。幾らネタがないからといって・・

 

で、今週末の私ですが、、
土曜の夕方に夜勤に入り、日曜の朝解放されるので勝ちに行く馬券は難しいかもしれません。
個人的な話ではそこで一大イベントもあるのですが、それはまあ宣伝にもならないのでいいでしょう。

 

故に、土曜回顧記事は書けない感じ。金曜には書きますので、例のランキングサイトにて第96回中山記念での頭は厳しいと妄想する上位人気馬。
遅くとも日曜のお昼ごろには刻んでおきますので、金曜記事からご自由にご勝手にお進みくださいませ。

 

 

一大イベントといえば、今週末は、
その週を以って退かれる調教師がいます。

 

浅見秀一
古賀史生
高橋祥泰
田中清隆
柄崎孝
藤沢和雄
堀井雅広

 

 

となりますが、

 

この中では矢張り、藤沢和雄調教師がひときわ目を引く感じですかね?しかも、第96回中山記念では3頭の登録があります。
どれかで花を飾るシナリオも考えてしまうとこありそうですが、どうでしょうか?

 

 

私は、統計を取った訳ではないので説得力に欠けるかもですが、調教師引退は毎年恒例イベントですよね。
確かにそうなのですが、多くの実績を積まれた調教師がその週最大のレースで頭を獲ったというのはあまり接してこなかった気がしてます。

 

 

それに私、昨年師が管理していたグランアレグリアが優勝した第38回マイルチャンピオンシップ。

 

その回顧記事で、藤沢先生のこと
> おそらくは最後の大仕事

 

と書いているんですよねー。。

 

証拠品関連記事:第38回マイルチャンピオンシップ回顧 最後に逆算大誤算

 

 

コントラチェックは第66回阪急杯にも登録されてますが、いずれにしてもどれも人気はなさそうなので説得力ありかもしれません笑

 

が、お世話になった機会もあったかと思いますので、最後に感謝のしるしとして馬券を買われることは悪くないと思います。
来たらオイシイですよー♪

 

 

ただ、他の先生も結構実績残されてるんですよね。

 

しかも、既に不自然に思われていた方いらっしゃるかもしれませんが、
浅見調教師はあちらさんの公式サイトでさえ、調教師紹介ページに顔写真がありません。

 

 

 

これですけれども、いつからこうなってしまったかご存じでしょうか??

 

私の記憶が正しければ、、、

 

 2016年10月からです(!)

 

 

いつか再び掲載されるだろう。と思っていたのですが、結局は掲載されずじまいとなりそうです。

 

 

で、この時何があったかというと、白紙領収書問題でしたかね。大きな報としては。
当時それをそう表してたのかと思いましたが、結局は解けずじまいでした。

 

とまあ、これに関するものは今週末出ること無いと思います。考え過ぎたらまた私の都合でおうまさんを走らせてしまいそうなので笑

 

 

あ、あとあちらさんから。

 

 

忘れるとこだった。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション



執筆取材のお仕事依頼やご相談等々コメントやお問い合わせはこちらから