重賞にまつわるエトセトラ

カニ食べに行きたいですがに。

 

 

おほー。今回はー、今週末の攻略には直接繋がらないかもしれませんが、
この先の競馬人生における重賞攻略の一助くらいの位置付けなら多少は読み応えあるかなと思っているもの書きます。

 

 

自己満なら申し訳ありません笑

 

 

今週末は、、

 

第53回函館2歳ステークス
第69回トヨタ賞中京記念
第57回農林水産省賞典函館記念

 

 

が行われますが、

 

これら重賞に対しては、それぞれ思い入れがあるといいますか、
私よく、お似合い、似合わないなどの文言使っておうまさんの取捨決めてるやないすか。

 

 

函館記念というとエリモハリアーの3連覇がどうも印象に残りますが(未だデータ派の時代です)、
それはサインに転向後、研究過程でお似合いやったと思えるものありましたし(といいますか、もう答え出てます笑)

 

函館2歳ステークスも購入当時はこれで大丈夫か?が発動して
お似合い←これいけるな。と、今でも手法の一つになってますし、

 

中京記念もこの後する話。
たぶん度肝抜かれると思います。

 

 

もう答え出てますいうのは、トヨタハリアーやないすか笑
当時は中京記念と同時開催というものではなかったですが、そのトヨタ賞中京記念がある月に発動しているということに意味を感じてます。

 

 

月に発動って。月単位幅広すぎやろ。と思われたかもしれませんが、月単位は非常に大事です。
わたくしパチはやらない人種ですが、確変。競馬の世界では月単位で起こりますからね。
その延長線上にはG1の人気馬の取捨にまで絡められますよ。

 

6月ならば○○○○○と付いている馬名。人気に関わらず強いです。私は何番人気だろうが買ってます。
(ですが先月その馬名、何と1頭も出てきませんでした笑)

 

 

でまあ、次に函館2歳ステークス。これも何度か獲ってますが、一番印象に残っているのはクリスマスが勝った2013年ですかに。

 

1番人気ではありましたが、お似合い、似合わないの観点からは、この暑い季節にクリスマス。お似合いとは思えないやないすか。

 

 

でも実は、、

 

 お似合いだったんです(!)

 

 

何故だと思いますか?

 

 

函館2歳ステークスが行われる函館競馬場。イコール函館市ということですが、
函館市はカナダの都市であるハリファックスと姉妹都市になっています。

 

 

で、ハリファックスから毎年、友好の証としてモミの木が函館市に贈呈されているんですよね。
故に、真夏のレースに関わらずクリスマスはお似合いだったんです。

 

 

で、最後にトヨタ賞中京記念ですが、

 

このレース実は、、

 

 ダービー連動レースでした(!)

 

 

中京記念の結果から翌年のダービーに何かが引き継がれ、
そしてその年のダービーのアンサーレースとしてその年の中京記念に何かしらが反映され、
更にその翌年のダービーでその中京記念の何かが引き継がれ。といったことが繰り返されてました。

 

 

ですが、そう過去形で書くあたり、その連動はもう

 

 終わりました(!)

 

 

それら何故だと思いますか?

 

 

実は、平成の時代。ダービーの優勝騎手に副賞としてトヨタ車が贈呈されていたからです。

 

そこから双方が共鳴し合うサインレースだったのだと妄想していますが、
その副賞の贈呈が数年前に廃止され、ワールドオールスタージョッキーズの優先出場権へと取って代わりました。
それからは連動らしい連動が見えなくなってしまったんですね。

 

 

私がこれまで重賞レースを正式名称で書いていた理由、お解りいただけましたでしょうか?
そこにもレースを解くヒントがあったからですー

 

 

重賞は毎週行われますから、内に潜むもの。そこまで調べを入れていった時に
これまで見えなかったものが見えてくるかもしれません。

 

ダービーの検討に中京記念を見てた人、私しか居ない。
流石にそれは言い過ぎやろ笑

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション