こんな面白い週に参戦できないのはつらい 第26回NHKマイルカップ

当週、未だ出走馬も確定していないのに、

 

 もう休みがありません(!)

 

 

これ、書いた後、仕事行きます・・

 

故に、手短ながら一寸ネタ投下しておきます。

 

 

今週末の重賞は、

 

第69回京都新聞杯
第43回新潟大賞典
第26回NHKマイルカップ

 

 

ですが、当週限定で独特のアプローチ法が存在してまして、
今週末も追っかけられないのですが、先週末同様何かが閃いたら入れてみようかと。

 

 

何が独特かいうたら、NHKマイルカップとは実は、出走馬が決まる前から

 

 発動枠が2つに絞れてました(!)

 

 

毎年ほぼフルゲートで行われるレースですが、そこから最低4頭、最高でも6頭までの発動候補馬が絞れていたんですね。

 

さらに、その枠同士での決着もない。
サイン馬サインレースが示すものと共通していれば、早や2頭まで絞り込むことまでも可能だったわけです。
以上出走馬が確定する前での話です

 

 

自分にとってはアプローチが比較的容易で相性のいいレース・・
だったのですが、

 

 その法則は跡形もなく崩れ去りました笑

 

 

令和の時代に入ってから確変となったのか、全く使えなくなりました。
相性良かった子との関係が崩壊したかのような気分になってましたが、昨年は何とか的中。

 

 

まあ、昨年も追っかけできなかったのでヒモは多いわ、そこから穴枠連れてきてくれて運が良かっただけの話。。

 

 

ただ・・昨年結構晒してたんですね笑
NHKマイルC週のサイン的アプローチ例
第68回京都新聞杯・第25回NHKマイルカップ的中回顧(サイン視点)

 

お時間があれば(手短・・

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション