ほんとうの姿を妄想し覗き見する

また何やら変な方向へと導かんとする・・

 

いやいや、覗いたら捕まりますから。

 

でも・・覗いてみたい気持ち、ありますよね(おい)

 

 

あ、いや、勿論、競馬でのお話ですけど、

 

本当にサインで成り立っているのであれば、
何のために。なのか?

 

は、ある程度考察しておいた方が好いと思ってます。

 

 

あ、えーと、今週末も仕事ですので、

 

第69回京都新聞杯
第43回新潟大賞典
第26回NHKマイルカップ

 

 

には向き合えません。。

 

 

何か思うところができたら入れるかもしれませんが、
春天週のような閃きなり流れなりはそう何度も訪れるものでもないですからね。未だ何とも言えません。

 

 

ただ、諄いですが、

 

NHKマイルカップに勝つために競馬をやっているのではなくて、
その、競馬自体に勝つために毎週末頭を働かせ、知恵を絞り出している筈ですので、

 

週末休みでない=中間は休みもらってますし、当週はGWですから、
今回、少しでも今後に繋がるお話をしたいなと思ってます。

 

 

で、覗き・・ですよね(逮捕)

 

 

第163回天皇賞春でワールドプレミアが頭を獲ったことで、
競馬界の本質みたいなものも垣間見えたのではないかと思ってます。

 

今回の覗き見の対象はそちらになります。ごめんなさい(?)

 

 

あ、今回もしかしたら、読んでて鬱になるかもしれません。

 

言い過ぎかもですが、読んでて楽しくない。かも。

 

故に、今回ここでご退席いただいてもかまいません。
申し訳ありません。またよろしくお願いします。

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・え?ええっ?

 

 

いいんですか?では、続けさせていただきます。

 

私なりに妄想する、あちらさんのほんとうの姿。

 

 

ワールドプレミアのオーナーさんが、
とある事象で有名人になり、

 

でも、そのオーナーさんのおうまさんが、
G1の舞台で1着発動する(しかも盾ゲット)

 

 

先にも書いていた、春天で1枠を宣言していて、
何故アリストテレスではなくワールドプレミアの単勝を買っていたのか?
しかも追っかけての結論ではなく前日に。

 

そこには様々な理由があったのですが、その一つとして、
類似事例からの派生形を馬券購入という形で個人的に検証していたからです。

 

 

因みに、普段競馬をされてない方が、その報に触れた当時、
そもそも、そういう方たちの中からどれくらいその報に触れにいったのかは判りかねますが、

 

触れた方でも、おそらくは、ネガティブなほうの印象を一時的に持たれて、
その後は他のことをされていたのだと思います。
(しかも、そのオーナーさんが絡んでいたところまでは分かっていない筈)

 

それ以上のこと、普段競馬をされてない方は求めに行っていないと思うんですよね。

 

 

故に、今回、ワールドプレミアが頭を獲った際にも、
競馬関連の掲示板なりSNSでは、とある事象と引っ掛けて書き込まれた方は多かったと妄想しますが、
結局は普段から競馬に関心のある方たちの世界の中で終わっているのだと。

 

 

・・で、類似事例だの、派生形だの、何なんだと。

 

 

最近、岩田康誠騎手が藤懸騎手への行為でペナルティを受けましたが、
ある意味での「前科」を思い出された方、いらっしゃったと思います。

 

後藤騎手を振り落とした件、ありましたよね。

 

 

敢えて一旦話逸らしますが、
普段競馬をされていない方でその件をご存じの方、どれくらい居るのでしょうか?

 

おそらくは、ごく少数。そして、今は忘れていると思います。

 

 

を踏まえ、話戻します。
岩田康騎手。その数週間後のダービーで頭を獲りました。

 

 

ダービーは普段競馬をされてない方でも、参戦される方います。
有馬記念もそうですけど

 

そのダービーで岩田康騎手。
馬上で号泣してました。

 

 

普段競馬をされてない方の中からダービーに参戦した人。
あー、やっぱりダービーを獲るって凄いんだな。嬉しそうだな。

 

 

で、その後の勝利ジョッキーインタビューでは、何やら神妙な面持ちで
ダービーを勝ったばかりです

 

後藤騎手への謝罪のコメントを並べました。

 

 

もう、普段競馬をされてない方の頭の中はこんがらがってます。

 

ダービー勝ってるのに何でそんな暗い表情してるの?
それにそのコメント何?

 

 

ですが、普段から競馬をされている方に対しては、伝わってます。

 

結局は普段から競馬に関心がある方たちの世界の中で終わっているのだと。いうことです。

 

 

ですので、1枠の中からワールドプレミアを選んでいた理由の一つはそういうことだったんですね。

 

世間的(普段競馬をされない方も含む)に問題視される事象の筈。でも、普段から競馬に関心のある方たちで盛り上がれればいい。
もうちょっと相応しい言葉ある筈なのですが、一先ずそう書きます

 

 

ですが、やっていることは、競馬をされていてもいなくても、世間の中に巻き込んでいき、そう映しているのだと思います。

 

ようは、競馬界も例に漏れず、
身内に、甘い。

 

国のやってることの乗っかりです。

 

 

あとはですね。競馬はギャンブルではありません。
JRAのギャンブル等依存症対策・・・

 

競馬のルーツ、ご存じかと思いますが、
貴族の遊び。です。

 

 

私のような庶民が幾ら懸けて幾ら損しようが、
貴族目線では知った事ではありません。

 

令和版貴族の人がその日満足して帰れれば、あちらさんは務めを果たしたとなります。
それを的中馬券にする作業は、ほんとうに大変なんです笑

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション