枠連4-4へ抱く妄想 第81回皐月賞

日の巡りが早いですねぇ。
週の真ん中水曜日!真ん中モ○コリ書いてもう、一週間以上経ちますよ(そこ?)

 

 

そして木曜日なので第81回皐月賞。枠順まで確定。
今年はフルゲート割れしましたがそれでも、16頭立てなら2頭ずつきちんと枠に収まって悪くはないでしょう。

 

 

そして、1人気と2人気が想定されるおうまさんが仲良く同枠に収まりました。
それだけで何か、作為を感じるのもサイン病に冒されているということでよろしいでしょうか笑

 

 

そのまんま決着したら枠連4-4ということになりますが、
私が思い出すG1での枠連4-4といえば、第53回菊花賞(昨年が第81回です)

 

ミホノブルボンの三冠をライスシャワーが阻止したレースがそうでした。
当時は1人気2人気決着。といっても単勝1倍台を止めた単勝7倍台でしたが。

 

 

あとはー、更に昔に遡りますが、第32回有馬記念(昨年が第65回ですよ笑)

 

メジロデュレン(メジロマックイーンの兄!)とユーワジェームスで決着したレースもそうです。

 

この時は2頭とも人気薄で大荒れとなり(連勝式が枠連しかなかった時代で万馬券)
それぞれのおうまさんの頭文字から「ユメ」馬券とも言われたようです。

 

当時の1人気は悲運の名馬と呼ばれるサクラスターオーでした。

 

 

ほかー、ありましたかね・・?

 

 

今直ぐには思い浮かびませんが、G1での枠連4-4決着はこのように、
本命決着もあり、穴馬ワンツーもありでした。

 

 

今回枠連4-4で決まれば前者ということですので、その日を振り返った時に何かヒントになるものがあるかもしれません。

 

 

ざっと見た感じですが、あれは疑念を抱くレースとして用意していたのでしょうか。
結果枠連4-4肯定レースです。

 

ミホノブルボンvsライスシャワーももう、30年近く前の話になるのにこう、
令和の時代でも通じる馬券術が存在していたと思うと嬉しくなります。

 

 

仮にですね今回、枠連4-4はないやろ。派であれば、
私ならー、そうですね。その前にもっと美味しい枠連4-4があるかもという発想になりますかね。

 

 

今春G1は幾ら一頭セレクト馬券種とはいえ回避した大阪杯以外総て読めていますので、今回のG1も一頭決めて、できれば単で勝負したいですが、
枠連4-4肯定サインが見えれば、その枠連も買ってみます。

 

 

ほかはー、7枠14番に配置されたアサマノイタズラ。
個人的に気になっている一頭です。

 

鞍上の嶋田騎手はG1初騎乗となりますが、このおうまさん。
前走の第70回フジテレビ賞スプリングステークスの2着賞金だけでダービーまで届きますかね?

 

気になっている根拠は、この仔ダービーサインになり得るんやないの?と勝手に妄想しているためですが、
妄想通りなら、掲示板(=ダービー優先出走権)に入れてもらえるかもしれません。

 

ただ、G2の2着賞金だけでも、それ以上に稼いでいる短距離組やダート組が全頭ダービーに出ることは無いでしょうから、掲示板逃してもダービー出れそうですかね。どうでしょうか。

 

 

意外にG1初騎乗にやさしいのがJ○Aさんです。
菜七子ちゃんも掲示板に載っけてもらいましたし、黛騎手に至っては美浦所属騎手でありながら関西圏でのG1で掲示板載りました。

 

最近では長岡騎手が2着にまで来ましたね。嶋田騎手、一寸期待してみます。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション