私は、そのネタから、こう読んでいた。

何と、本日2本目の記事となります。

 

 

平日に意味ないですよね・・笑

 

 

本来なら、週末にこのこと、行うべきかと承知してますが、
それが叶わない理由ももう、ご存じかと思いますゆえ、

 

ニーズに応えられないブログで大変申し訳ありません。

 

としか、申し上げられないです。。

 

 

で、結果、少しずつ、私の手法を小出しにしている3月。となっておりますが、
矢張り踏み込むわけにもいかないところがあるが故にどうしても、ふわっとした表現で完結しているところがあります。

 

勿論、サインで馬券攻略するのであれば、理想は楽して勝ちたいところはあるとはいえ、
矢張り苦労してこそ武器を得られるところもあろうかと思いますし、
私の手法が絶対ということは、絶対にありません。(=答えは一つではありません)

 

 

また逸走しそうなので、本題に移りますが、
そのブロタイから、私の先週の中間の脳内を晒します笑

 

 

先に書いた記事で、聖火リレーがスタートしたことを受け、
第51回高松宮記念はラウダシオン◎としていた記事があったことを紹介しました。

 

【高松宮記念】東京五輪の聖火リレーがスタート!希望を灯す『サイン馬券』発動! 2021/3/27(土) (競馬ラボ)

 

 

で、勿論、いや、当然、私もその報からのアプローチは試みてます。

 

が、それとは全く別物であり、ひいてはラウダシオン◎といった発想はありませんでした。

 

 

私がそのトピックを受けて考察し、疑いをかけていた妄想とは、、

 

 第33回ジャパンカップの再現

 

 

これは、ジェンティルドンナが史上初、今も唯一の記録ですが、
ジャパンカップ二連覇達成の2013年の出来事です。

 

 

2013年、何があったでしょうか・・・?

 

実はその年の9月7日に、東京五輪開催が決定しました。

 

 

私はその、ジャパンカップを1点的中していますが、その根拠は以下の配置。

 

4枠7番 ジェンティルドンナ 1人気1着
4枠8番 ファイヤー(=聖火)
5枠9番 デニムアンドルビー 7人気2着

 

枠連4-5だけでなく、馬連7-9もゲットしてます。

 

 

聖火(ファイヤー)を挟み、東京五輪招致が実を結んだ7番9番、いや9月7日。
外国馬を招待して行うレースでの発動に相応しいと思ってました。

 

 

で、聖火リレーが始まったことを受け、その再現の疑いをかけ、
今回は書いてませんでしたが、偶に書いている「枠連○-△出現」の可能性を見る週末。

 

それは、枠連4-5であるとそこから見ることは可能かと思いますが、
高松宮記念までに出現しなければ、その可能性に懸ける・・

 

 

流れです。本来は。

 

 

ですが、実際先週末に出現したのは一度だけ。
且つ人気サイドの決着で、そこから

 

私のそれは、妄想し過ぎもいいところ。

 

 

という結論を出してました。

 

元々、7枠に注目する流れを作ってましたので、そういう発想転換にもなり、
逆に、7枠を読み過ぎならそちらの妄想かな。といった両天秤にかけていた状態でした。

 

確かに、5枠にはそのラウダシオン居ましたし、
そのシナリオなら、母名もお似合いだったかもしれませんが、結果としてもそうは表れてくれませんでした。

 

 

そうですよ。いっくら妄想しても、
その上を現実が塗り替えていくのが自然の流れですから笑

 

 

それは努力次第で塗り替え阻止できるシチュエーションもありますが、
これにおいては私の力ではあの巨大組織を止められませんからね。

 

私情を挟まず、あちらさんが示してきたものを素直に受け止めるだけです。
私の不的中は、それが出来なかったとき。

 

 

まっ、こんな感じで毎週妄想してます。
シナリオ作りのさじ加減のヒントに繋がれば幸いです。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション