サイン読みに、肝としている要素

それ、あくまでも、私の、妄想の範囲での、お話ですが、

 

・・の前に、先週末の競馬は如何だったでしょうか。

 

 

先週も色々な報がもたらされてましたが、
わたくしが注目していたものの一つは、鎮火に時間を要している栃木県足利市の山火事。

 

そこから、キーマンとして、河内調教師と思っていた節がありましたが、

 

 

そこで得られたもの。

 

 

もし妄想ピタリで、発動となったら日曜一発目のレースかと思ってました。
河内調教師が管理している青い山。

 

人気薄がそのまま発動せず、特段馬券購入者へのダメージは少なかったと思いますが、
それでも河内調教師に目を付けていたことは間違っていなかったかも。という妄想。

 

 

それは、土曜の時点で人気薄発動していたから。
しかも山火事連想には至らないような馬名(&騎手)

 

 

わたくしが何度も申し上げている、
(本番を迎える前に)消化。や事前発動。

 

もし、思うところがあって入れた馬券が紙屑に終わってしまった場合。
先にこう、やられていたから。が見えた好い事例だと思います。

 

その確認ができるようになると、
必然的に売上の上がる重賞、更にはG1。

 

ファンが追うような上位人気を自信持って切れる時も訪れます。

 

 

そもそも何故今回、山火事から河内調教師なのか。
そのあたり見えてくると、競馬が更に面白くなります。

 

 

で、今回の本題ですが。

 

私は、約10年前に手法をサイン読みに転向しましたが、
言ってみれば、約10年前からですので、東日本大震災がきっかけです。

 

 

私の地域も相当揺れて、以降も病気になるくらい追い詰められましたが、
そんな話はさておき、自分の残りの人生を見直す機会にもなり、その中でおそらく、

 

 

死ぬまで競馬やるんだろうな。と笑

 

 

それはそれでいいとして、
その上で、敗けても趣味への投資やからと。

 

だが、それは、言い訳に過ぎないのだと。

 

 

そこから、これまでのデータをベースとした手法、
私の場合は主に、距離適性、コース適正に着目しながらやってきたのですが、

 

そこまで競馬に対し考えているのなら(しかも勝つこと)、
いっそのこと、私の脳内の血の入れ替えをしてしまってもいいのではないかと。

 

 

で、行き着いた先が

 

 サ・イ・ン・読・み♪

 

でした笑

 

 

わたくし、、、サインの存在は手法転向前から存じ上げていましたが、
何それ?って感じで、

 

 大っっっっっ嫌いでした笑

 

ブログを目にしたこともありましたが、アホちゃうかと。

 

 

それが今は、サインやってる身です笑

 

 

で、ごめんなさい。
(当時のサインブロガーさんに対しても)

 

本題言いながらだいぶ脇道逸れてますが、
そこから研究して今に至っている次第。

 

「研究」ひと言で片付けてしまうと軽い感じですが、
かなりそこへ投資しました。転向後数年は。

 

 

で、その過程において、
えー「過程」いうのは実際馬券購入を通じてということですが、

 

最初、数個ぐらいの技。
今はそこからの派生でおそらく、1000通りくらいは馬券術あるかもしれないですが、

 

更にそこを精査すると、
揺るぎのない技が幾つか存在し、

 

(1000通りくらい)−(幾つか存在する技)
=状況によって使い分けすべき技

 

 

であることへの気付きをベースに今がある。てな感じです。

 

 

揺るぎのない技は複数存在しますが、
その中で最も大事にしているものはズバリ、言っちゃいますけど、暦です。

 

更に、暦の中でも、最も大事にしているものが、六曜です。

 

 

六曜とは、言うまでもないですが
大安・赤口・先勝・友引・先負・仏滅

 

今はその順ですが、この先、逆回りになる時があります。

 

 

さておき、サイン読み師の中には、月齢を見られる方もいらっしゃいます。
わたくしはそこ、研究範囲においても存じ上げなかったですが、
満月新月の時は大荒れ要注意。と仰ってました。

 

確かに週末、満月新月への巡り遭いって少ないんですよね。
(そういえば先週・・・)

 

 

更に、九星や、一粒万倍日や、己巳の日、
、、、あたりまで着目されている方もいらっしゃるようですが、

 

わたくしはそこまでは広げてません。

 

 

ただ、でも、じゃあ、暦意識してみよかな。

 

という、感情が芽生えた場合、何から始めよう、、となったら、
九星に目を付けることをオススメしたいですね。
(特に、三連系を主体に勝負されている場合)

 

 

あと、研究という名目で、
土台作る前は他のブロガーさんの手法を覗き見したりもしましたが、今はやってません。

 

人気Youtuberさん、登録者数の多いYoutuberさんは、
他のYoutuberさんの動画をリサーチされ、時にネタの一つとされているようですが、

 

確かにそれは、Youtubeに限らず実社会においても大事なことであると心得てはいますが、
ブログという性質上、覗きまくっていると通報盗作疑惑が出現しかねないため、今は一切覗いてません。

 

 

故に、また、単複枠連を中心に勝負している立場上、わたくしは今
六曜だけを注目する形でも十分な感じにしています。(忙しいし)

 

 

ただ、もし仮に今、手法が一つしかなくても、
それを六曜によって使い分けすればあっという間に、

 

手法が6通りに増えます♪

 

 

そこへ九星も加えると、
手法が18通りに増えますよ♪♪

 

 

先ほど、1000通りくらい。と目にして、
え?そんなにあるん??と思っていたとしてもそれは、

 

一つの手法を3倍なり6倍なり。レバレッジという形として表した結果です。

 

 

本気で、サインで、競馬と向き合っていくのなら、
10年後、最低1000通りの技は持っています。

 

何故なら、私の能力で1000通りくらいだから。
貴方なら、もっといけます。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション