第81回オークス的中(微増)回顧 成るべくして成った無敗二冠馬(サイン視点)

夜勤明け。睡魔も及んできているが、刻んでおく。

 

仕事で追っかけられなかった故に、上位人気馬の複勝だったとしても許してくだされ。の、有言実行馬券で消化。

 

 

 

これではダービー資金にもならないが、土曜の勝ち逃げ分から回せばよろしいかと。

 

だが、こんな馬券でも夜食代をいただいたので、人気馬来ることやむなしとした理由を・・・

 

 

ミスオンワード以来の史上2頭目。63年ぶり無敗で桜花賞→オークス制覇達成。

 

先に書いていた通り、望んでいた結果。出資者さんの相馬眼、安馬の発掘能力には、同じ一口馬主の身として脱帽ですわ。

 

 

オークスは「樫」のレースであり、オンワード冠名といえば、オンワード「樫」山さんのおうまさん。
オークス当日、京都7Rに格上挑戦までしてオンワード馬を出してくるのなら、愈々記録的オークスか。の期待が膨らむもの。

 

 

2020年G1サイン馬サインレースの妄想。

 

あるおうまさんが未勝利を勝った日(単勝万馬券)に行われた第9Rの1着枠がオークスの2着枠、2着馬番がオークスの1着馬番(頭数差異換算)
あるおうまさんが勝ったメインレース(牝馬G1)の日に行われた第9Rの1着馬番がオークスの1着馬番(頭数差異換算)

 

これら共通項4番。故に信頼できた上位人気馬ではないかと。

 

 

今回のオークスは、デアリングタクトの強さはさることながら、
2着3着がウインウインの同一馬主。

 

これは2015年ミッキークイーンのオークス。
2着3着がキャロットキャロットのケースと類似している。

 

その一週後、ダービー馬はドゥラメンテであったが、
2着3着はサトノサトノである。

 

 

1着コントレイル、2着3着に同一馬主を連れてきたなら簡単な第87回ダービーということになるが、果たして。


ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション