第15回ヴィクトリアマイル回顧(サイン視点) 欲の果て

アーモンドアイの横綱相撲。ここまで強いと見ていて惚れ惚れするし、毎年7〜80頭の募集をかけているシルクさん。
その中から特段高価でもないこのおうまさんに目を架けた会員さんの相馬眼、センスには、同じ一口馬主である者として一目置くとともに、素直におめでとうの気持ちである。

 

 

アーモンドアイの存在を面白く思っていない女の子もいるのではないかな。という妄想と、サイン馬サインレースから、ノームコアが実は・・・と思っていたが、サウンドキアラがその間を取り持つかのように2着に食い込んだ。

 

 

それによって、湧き出た妄想や欲をあざ笑うかのような不的中馬券を手にすることになった。

 

 

 

 

複勝・ワイドなら完全的中ね。
これはもう、相当な意識改革で以って大人の馬券が買うことを身体に染み込ませない限り何時までも繰り返すパターンやね。

 

だが、そうすると不思議なことに、勝負勘や勝負強さといった要素が欠けてきて、目を付けたおうまさんは4着というケースもよく目にするようになる。
結局は研究、リサーチ。サイン競馬やるなら尚更そう。

 

 

アーモンドアイ絶対と決め打ちしてしまえれば、当週月刊優駿の見るべきところに居たヤマトマリオン。
先週は現役時代に獲得した2重賞が何れも2枠3番配置だったところからレシステンシア発動となったが、そのおうまさんを管理していた安達調教師。サウンドキアラまんまを相手にすれば、そちらで1点勝負もできたということである。

 

枠で良かったということだったね。普段は単複枠連ばかり買っているのに、今週は何かが変だった。

 

 

今度の週末、第81回オークスデーは仕事となる。その翌週のダービーデーは休みだ。

 

オークス週を使って「変」になった頭をリフレッシュさせダービー週に備えるのはいいかもしれないし、そうもすべきなのかもしれないが、
勝負勘、勝負強さを養うと言いながら中毒者と化し、だが買った結果は上位人気馬の複勝だったとしても許してくだされ。


ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション