第83回オークス見解 想定では乗り替わり?

2022/05/17 19:58:17

見解いうても勿論、ここではサイン視点です笑

 

また更新空くので連闘連投します。

 

 

今週末、そして来週末。クラシックの中でも特に注目度の高いオークス、そしてダービーが控えてますが、
今週末から最大7万人余入れるようですので、また活気のある競馬場が戻ってきますね。

 

 

そこで用意されるおうまさんは何か?ということですが、
今年ならずとも、その二つのレースに対しては、桜花賞馬、皐月賞馬が二冠を獲るのか。注目されてます。

 

 

で、私は既に、ダービーではジオグリフが二冠を獲る。
若しくは、ユーイチが何かしらの形で他のおうまさんに乗り替わってダービーに勝つ。
実際にそうなったらそこをお話します。

 

関連記事:G1谷間週。2022年春G1前半終了で思うことと関連馬券術のお話

 

 

と書いてましたので、ダービーはそれを否定する作業が待っていますが、
一方、オークスは・・・というと、まだ何も見えてきてないんですよね笑

 

 

一応は、再び大野さんが登場するので、シナリオ消去法で未だ映されていないと妄想するものの考察があったり、
黄綬褒章を受章した柴田善臣騎手のセレモニーもあったりしますから、
そのあたりからも何か、手掛かりがあるかもしれません。

 

月刊優駿は・・またあのおケツ出てきましたけど、これも消去法ですか・・?

 

 

今週末は、

 

 第29回平安ステークス
 第83回オークス

 

ですから、土曜にも何か手掛かりがあることでしょう。

 

 

前週は、妄想する2022年春G1サイン馬サインレース。かなり透かされました。
6頭中4頭が示していた枠というのは、8枠。

 

ただ、土曜の2重賞が何れも8枠1着発動し、
第17回ヴィクトリアマイル前の、新潟・中京2つのメインレースでも、何れもが8枠1着発動。

 

両面からの三段落ちが綺麗な形で示されましたのでもう、ヴィクトリアマイルでは8枠はない。
その道筋が栗東ステークスでの「思うところ」。まあ前例に基づくものでしたが、レディバグ単勝購入根拠でした。

 

 

ただ、それは、サイン馬サインレースを否定されたかのような結果となり、でも代えて、ソダシや3枠を示していた。でもなかったのも考えもの。

 

ですが、一応は2着馬ファインルージュを示していたものありましたし、2度目の連動外しを喰らったものはあまり見ないようにしていますが未だ、4頭残っておりますので何とか、

 

 

 

まで使えるツールであってもらいたいものです。
いや、1頭はその日11レースで終わってるぞ笑

 

 

想定を見たら、第82代桜花賞馬。鞍上ルメさんに代わってますが、、?
まあ木曜まで待ちましょう。その通りになれば、思うところはありますが・・・

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション



執筆取材のお仕事依頼やご相談等々コメントやお問い合わせはこちらから