第17回ヴィクトリアマイル枠順確定

2022/05/13 16:51:13

しております。

 

 

想定ではデアリングタクトが1番人気ではないんですね。
そのあたりのずれ。どうなることでしょうか。

 

 

まあ、1年以上レース間隔が空いているところは減点材料でしょうし、
現在はトウカイテイオーですね。有馬記念惨敗から中364日で翌年の有馬記念にて奇跡の復活。

 

これが、G1の次走もG1で、頭を獲るという、今もなお最長レース間隔での記録ですから、
仮にデアリングタクトが頭を獲るとなったら記録更新となるわけです。

 

 

いやー、トウカイテイオーの記録も残していただきたいですが、無敗の牝馬三冠馬が更新するのならいいのではないでしょうか笑

 

 

というのも、その位置ですね。1枠1番。

 

今春、調教師から身を引かれた藤沢和雄現アドバイザー。
マイルの大レースで多くの実績を残し、第1回ヴィクトリアマイルもその象徴を表したのか、ダンスインザムードで制してます。

 

その位置が1枠1番だったんですよね。

 

 

まあ、藤沢和雄元調教師の管理馬といえば、昨年のこのレースでもグランアレグリアで制してますが、
これも最後のヴィクトリアマイルだったから。というのはあったと思います。

 

 

ですから、
「強い!それは何故か。それはこの馬がデアリングタクトだからです!」

 

 

でもいいと思ってます笑
もう1年経つんですか・・

 

 

ただ、流石に1年以上空いてるから、来なければ来ないで荒れ要素がふくらむ可能性ありますし、
確かに妄想中の2022年春G1サイン馬サインレース。今回は6頭中4頭が共通枠示していますが、それは1枠ではないんですね。

 

それに、ヴィクトリアマイルといえば、G1史上最高配当の記録を持つレースですし、
2015年の話ですけれども、当時ケイアイエレガントやミナレットの複勝払戻を受けていた身としては、何か期待してしまうところはあります。

 

関連記事:今だからまだ云えるひっそり明かすG1史上最高払戻金の裏シナリオ

 

 

当時は藤原竜也さんがプレゼンターで、カイジばりに2000万なら何とかしてしまったわけですが、
今ならば、あの自治体もめてますね。4630万円までつくとは思えませんが、ついたら100円でも入れるよう申し伝えがあったのかもしれません。

 

なお、余談でしょうけど、今年ヴィクトリアマイルが行われる5月15日は、藤原竜也さんの誕生日です。

 

 

昨年もグランアレグリアはやむなしとしても、ふた桁人気馬を連れてきました。
一応は荒れにくい日の巡りではあるので慎重になるところは出てきますが、上位人気馬に消し要素が出てくるようなら荒れるシナリオがあっても不思議ではありません。

 

 

なお、枠順確定イコール今週は金曜日ということですが、私は今週最後のオフになります。
且つ、日曜は結果を見届けたあと夜勤入りし、翌月曜の朝に解放されますので、結果報告や回顧はその後になります。
週末勤務は仕方ないにしても、その割り振り。一番嫌いなシフトです笑

 

ですが、ダービーデーがオフなので、我慢します笑

 

 

で、最後に、あまり書きたくはないですが、あの山梨県道志村のキャンプ場に絡む報。
ここにきて進展めいたもの見られているようですし、知床観光船事故とみられる女性の遺体も金曜、国後島付近で発見されたようです。

 

 

これが、牝馬G1を前に触れ果たして、荒れにくい日の巡りいうても本当に平穏なのか?
暦通りそういう示し方されても何も言えませんが、前例からはもしかすると・・もあるかもしれません。
クィーンスプマンテのエリ女とか

 

 

あとは、上島竜兵さんの追悼もどこかで、何かしら、見られるかもしれません。
有名人の自殺からは近年ですと竹内結子さんでしょうか。
その時は、単勝万馬券でしたね・・

 

関連記事:竹内結子さんやすらかに。競馬界からの追悼は単勝万馬券

 

 

軽さ以外の何物でもありませんが、お悔やみ申し上げます。