ヴィクトリアマイル以降のG1で気にしておくこと

2022/05/09 12:27:09

先の第27回NHKマイルカップ。最終的には折れる形でダノンスコーピオン軽視から本命視という昇格。
いや、裏切りにも近い行為をした流れとなりましたが、

 

こんな変態ちっくなブログにもかかわらず、読者さんは温かく、まあ変態ゆえに燃やすに値しないのかもしれませんが、
競馬は続くよどこまでも。とお考えになっている読者さんも多く見受けられ、

 

へぇ、そんなプロセスあったのなら、いつかまた、あちらさんがそうやってきた時に注視すればいい。と。

 

その発想から精度の向上に繋がってくれたら幸いですが、メインまでのヤラズのち大ヤリへの結論の出し方は前例があるからであり、

 

直近では3月の第70回日経賞。タイトルホルダーが頭を獲ったレースですが、そこでの回顧記事でも書いてました。
関連記事:毎日杯・日経賞回顧から高松宮記念へ

 

 

元々のこの妄想は、時間があればお調べいただきたいですが、オルフェーヴルの引退レースとなった第58回有馬記念。

 

鞍上の池添騎手は、そのレースまで何と、騎乗したレースみな3枠6番配置(土曜も含めてです)
そして、有馬記念まで全部ヤラズ。のち、有馬記念8馬身差圧勝。

 

 

あとは、私個人では年数回仲間内で長年やっているclubケイバ。
そのうちの一つ、ジャスタウェイの第148回天皇賞秋でのユーイチもそんな感じでしたかね。

 

当時振り返り記事?
かつて私に「アナタの研究じゃ3連単で儲けようなんて無理よ」と教えてくれた美女
そこのラ○ホ。無くなってしまいました・・・

 

 

あとは、ちょっと考えるべきところに来たかな?と思っているのは、毎週末、例のランキングサイトにて、頭は厳しいと妄想する上位人気馬。公開してますけれども、
最近精度が悪くなってきた感、あります。

 

要因は様々ですけれども、この企画(?)を始めたのは、昨年の安田記念からです。もうすぐ1年になります。

 

 

で、昨年は2回しか外していない(でもその1回が有馬記念・・)、ようは3か月に1回くらいのペースで外す程度の精度だったので、調子に乗ってやっているところもあったりしますが、

 

今年に入り、月1くらいのペースで外すケースが見受けられ、直近では第165回天皇賞春と第27回NHKマイルカップにて2週連続見誤ってます。

 

且つ、第39回フェブラリーステークスと第27回NHKマイルカップは、手のひら返しでその危険馬の単勝馬券を買って獲るという裏切りにも似たこともやってしまいました。

 

 

ゆえに、この企画(?)の在り方も考えているところです。
危険馬指名を目にされ、鼻で笑ってくれるレベルであったらいいのですが、それを信じて軽視されている方もいないということはないのではないかと。。

 

取り敢えず考えているのは、今年の安田記念まであと4週。
1年通して、それまでは、やらせていただき、引き続き精度が悪いようならやめてしまおうと思っています。

 

 

あとはー、また更新が空きそうなのと、手のひら返しで迷惑かけたところもあろうかと思いますので、お詫びというわけではありませんが今のうちに書いてしまうと、

 

今週末の第17回ヴィクトリアマイル以降、いくら枠連は買わないというスタンスでも、気にしておいて損はないのでは?を刻んでおきます。

 

 

それは、ここまでの春G1で未だ発動していない枠です。
書いてしまうと、今春は2枠と6枠になります。

 

 

 

で、何故、このタイミングで書くかというと、過去5年。
最早でヴィクトリアマイル、から最遅で日本ダービー。にかけて、全ての枠が発動されたからです。

 

余談ですが、私が獲った第86回日本ダービー。12番人気のロジャーバローズの単勝を射止めた根拠の一つに、
そこまでの春G1で1枠が一度も発動していなかったというのもありました。

 

普段、馬番連複連単系で買われていたとしても、その傾向通りならその枠に配置されたおうまさんが発動する可能性が高いということになりますので、気にしておくのも悪くないかなと思います。
しかも第27回NHKマイルカップ。今春未発動の2枠は1番人気枠でした。

 

 

そこすら裏切られるのなら、、、こんな変態ちっくなブログでさえ、あちらさん。
来ていただいているのだと思います笑
ありがとうございまーす♪