第82回皐月賞見解 シンプル目線とやらしい目線

2022/04/11 20:07:11

第66回大阪杯 ◎アリーヴォ 3着
第82回桜花賞 ◎ナムラクレア 3着

 

個人的には3着は発動ではないので、ちょっと流れが悪いですね。

 

 

こういう流れは毎年恒例のような気がします。来年はアプローチを変えていかないといけないところはあるかもしれませんね。

 

遠回しに皐月賞も宜しくないと言っているようなものですが、確かに第76回皐月賞。

 

 

 

このディーマジェスティの会心の一撃以降明瞭なヒットはないので、何とかしたいなあとは思っています。

 

 

週初めの段階ではキーマンと妄想するのは、ユタカさん。
1番人気想定のドウデュースに騎乗予定ですが、直近に行われた2つのG1。

 

第66回大阪杯
2着 川田将雅
3着 ユタカさん
 ↓
第82回桜花賞
1着 川田将雅
2着 ユタカさん

 

 

と、着順が上位へスライドされているので、次はユタカさん頭の流れが作られてはいます。

 

 

が、こんな簡単な第82回皐月賞でいいのでしょうか?笑

 

を、どれだけ否定するシナリオを発掘できるかが、私にとっての攻略ポイントとなりそうです。

 

 

土曜重賞との連動もありますから、第31回アーリントンカップと第24回農林水産省賞典中山グランドジャンプ。
そして、日曜は第27回アンタレスステークスもありますので、何か教えてくれるもの。あるかもしれません。

 

 

そして、3場開催が戻ってきますが、
もう一つの福島開催は先月の地震の影響で開催が一週遅れの上、無観客開催となることが既に発表されています。この辺りもポイントになりますでしょうか。。

 

 

今のところは第82回皐月賞。これもポイントになるようなことは・・?

 

 

 

あちらさんの公式サイトのトップにあった画像ですが、昨年のエフフォーリアの皐月賞。
タケシがG1初制覇を刻んだレースでしたが、この画は見方を変えると何か異なるものが見えてきたと妄想中。

 

そこから木曜日。◯枠△番を引くおうまさん。
これにも注目しています。

 

 

 

春に咲くのは桜だけ?

 

頭の中お花畑にならないようにだけ気を付けないと笑