土曜回顧から第39回フェブラリーステークスへつ・な・ぐ?

2022/02/19 21:52:19

えーと、土曜は勤務で先週のように金曜からの閃きもありませんでしたので、馬券は買ってないのですが、

 

エア馬券として、第57回京都牝馬ステークスはスカイグルーヴ。不的中ならタンタラスでしたので結局まとめて不的中にされてましたし、

 

第72回ダイヤモンドステークスはヴァルコスでしたので、こちらも買っていたら不的中という結果でした。

 

 

うーん、ロータスランドはようわからんですね。確かに好調の岩田望騎手。このレースでの初重賞制覇は確かにここまで乗れていたからなあ。

 

というデータ派さんは納得しそうな流れが作られてましたが、
まあこちらの菜那ならぬ7番はしっかり先頭で走り切りましたよ。というのはこじつけもいいところでしょうか??
なら、菜七子ちゃんは・・かもですから

 

その10分前、私の出資馬も出走し惨敗もしました小倉メイン大濠特別。父の岩田康騎手が勝ってましたから、父子優勝も何かの意味があるかもしれませんがどうなのでしょ。

 

 

後は、第72回ダイヤモンドステークスですか。勝ったテーオーケインズ、いやロイヤルはさておき、
2着のランフォザローゼスこそ、管理するのが藤沢厩舎ならば日本初の快挙。北京冬季五輪カーリング女子ロコ・ソラーレ初の決勝進出。スキップの藤沢五月選手映しはあり得ますね。

 

 

なら・・え?ああそうか。それで昨年の五月賞、、いや皐月賞から京都牝馬ステークスへ繋いで、ダイヤモンドステークスをアンサーレースとしていたという見方もできそう。

 

第81回皐月賞
1着「4枠7番」エフフォーリア
 ↓
第57回京都牝馬ステークス
1着「4枠7番」ロータスランド

 

と記事書いている間に妄想できたという笑
真実はあちらさんの心の内

 

 

もしこの妄想でイカせてくれるのなら、せっかくそう繋いでいたとするのならば、第39回フェブラリーステークスはまとめてアンサーレースとして繋げて欲しいですね。

 

その願いを叶えてくれるのなら、○枠発動してくれてもいいのですがどうでしょうか。

 

 

あー、でも私の都合でおうまさんは走ってくれない。ですよね、解ってますよ笑
それに日曜の私は昼まで寝て、フェブラリーステークスの結果見届けてから翌月曜朝に至るまでのロングラン夜勤。

 

それでもよろしければ第39回フェブラリーステークスの頭は厳しいと妄想する上位人気馬。

 

だけでなく、○枠とやらもまとめてそちらのランキングサイトに刻んでおきます。

 

前例ないけど追っかけできないなら釣られてみよかな。私
だって、HERO IS COMING・・・なんですよね?