師走G1へ。そのポイント そして第22回チャンピオンズカップ

2021/11/29 14:03:29

2021年秋G1も後半戦となり、残るは12月の5つのレースとなります。

 

 

結婚映しが乱れ飛び、引退馬を快く送り出す。
そう続いた後の師走G1は何が映されていくのかとなると、また変わった映しへとなろうかと思います。

 

 

師走G1の一番の盛り上がりは有馬記念で、
有馬記念は世相を映すと言われてはいますが、

 

毎週サインと向き合っていれば、毎週何かしらの世相が映されていることを感じ取られているのかなと思います。

 

 

何が言いたいのかというと、有馬記念一つのレースで今年のことを全て映すことは不可能だということ。

 

 

しかし、そこから弾かれたものは、
事前に出現するということです。

 

 

ですので、師走競馬に向け、サインをされるならやっておきたいこととして先ず、
今年の出来事をピックアップしておくことですかね。

 

その作業が難しい、めんどくさいいうのなら、
既にノミネートされている「2021流行語大賞ノミネート30語」を見ておくだけでも何もしないよりはいいと思います笑

 

その大賞は、12月1日に発表されます。

 

 

大谷翔平選手にまつわるワードもノミネート30語の中に含まれていますが、
第22回チャンピオンズカップの上位人気が予想されるソダシがもし、このレースを制するとなると、G1二刀流映しにもなり得ますね。

 

 

なお、12月1日といえば、愛子内親王の誕生日でもあり且つ、
今年は20歳という節目の年となります。
馬券買えますよ

 

因みに、その前日の11月30日は秋篠宮文仁親王の誕生日です。
秋篠宮家も注目された年になりましたから、それらを経て行われる第22回チャンピオンズカップはどう映されるのかをイメージしながら読み進めていくことも悪くないと思います。

 

 

ほか、私が師走競馬を考察するにあたり行っていることは、
年度代表馬の妄想と、今年未だ勝利のない騎手調教師の確認ですね。

 

前者はジャパンカップまでにほぼ確定と見られる年もあるので、もし今年もそうだと判断するならあまり熱を入れない作業となりますが、
後者に頭を獲る舞台が用意されていたとしたらまず1人気にはならんでしょうから見ておくことも悪くないかなと思います。

 

 

この中間は嵐の中の通勤もありそうで気が滅入りますが、何故か今週末は休みなので何とか的中へ結び付けられればと。

 

その後の週末休みは、、ないですね笑
あ、第38回ホープフルステークスの日が休みの模様。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション



執筆取材のお仕事依頼やご相談等々コメントやお問い合わせはこちらから