第82回菊花賞もあの映し?

2021/10/21

木曜日ではありますが第82回菊花賞。枠順まで決まっています。

 

土曜に行われる第24回富士ステークスの枠順も見なくては何とも言えないところはありますが、
吉田隼×須貝コンビのステラヴェローチェは7枠14番、セントライト記念を負けてるのにセントライト記念を勝ったアサマノイタズラよりもはるかに支持を得そうなオーソクレースは大外8枠18番に配置されました。

 

 

日の巡り的には荒れ要素も含んでいそうですが果たして、2週連続1人気想定の吉田隼×須貝コンビをここで埋め合わせるのか、再度沈めるのかといったところも気になるところです。

 

一応は、皐月賞馬エフフォーリアやダービー馬シャフリヤールが居ないから、押し出された1人気想定というところは押えておかなくてはなりません。

 

 

エフフォーリアは早々菊花賞回避を表明していましたが、シャフリヤールは神戸新聞杯敗退後菊花賞回避を表明しました。

 

皐月賞・菊花賞を制した2冠馬は過去に8例あるのですが、実はダービー・菊花賞を制した2冠馬は、戦後、そして牡馬ではたった一例しかありません。
従って、シャフリヤールが菊花賞参戦を決めていれば、戦後かつ牡馬2例目なるかのサインを探ればよかったので、個人的には一寸難解なアプローチとなっています。

 

 

もう2か月近くにも及ぶ、皇室関連の映し。これだけ長く、一貫して映し続けるケースは、私がサインと向き合って初めてのケースと受け止めてますし、
ひいてはかなりのレアケースで、かなりのサンプルも取れてます。

 

皇室の紋章は菊の御紋。菊花紋章ですので、第82回菊花賞もそこを見る必要があるかと思いますし、
週明けには愈々、なのか戸籍上祖父にあたる方。ご病状を鑑みて延期・・何ていうのはあのお二人の頭にあるのかも疑わしいところですが、
翌週は第164回天皇賞秋も控えてますから、そこまでは一貫して映されることを前提に考察していくことになるかと思います。

 

 

ということもあり、この中間のトピックを受けて菊花賞で何かを映すことを考えていたとしたら3着くらいのイメージでいいのではないかな。
甲子園のスターが2人引退していきましたが、野球も結構映されるとはいえ皇室には敵わんと思いますし、
皇室と何かが繋がれば頭勝負もアリかと思いますが、今の私にはリンクさせられるものはありませんね。

 

 

今週末は土曜の夕方に入って日曜の朝に消化する変則シフトですので、毎度例のランキングサイトに刻んでいる菊花賞の危険な上位人気馬は遅くとも日曜のお昼ごろの公開を考えています。
こう書く時は大概そういうシフトです・・

 

 

月刊優駿の当該週見るべき箇所には再びシンザン。もう一つは凱旋紋章・・いや凱旋門賞に関するトピックでしたが、それらから素直に受け容れるのであれば穴馬の浮上も??

 

あとは今回も当然探りを入れている、2021年秋G1サイン馬サインレース。
今年は早や5頭ほど疑いをかけてますが、菊花賞の結果を受け更に絞り込まれるかもしれませんし、まだまだ発掘作業を続けなくてはならないかもしれません。
毎度ほぼ後者。

 

 

そういえば、あちらさん。今度は何ですか?ソードアンドオンラインって。

 

 

 

前週鬼滅の刃ネタで獲りましたけど、アニメは本当はわたくし疎いですからね。。
え?違う?それラノベなんですか??笑

 

 

調べてもピンとこないですが・・・なになに?キリトとアスナですか。

 

いまいちピンとこないですが・・・なになに?2人の頭文字がアキですね。
秋天がどうかしましたか?笑

 

 

そのコンテンツのガチャ、試しに引いてみたら菊花賞。私は6枠らしいです笑

 

 

 

そういえば、ダービーの応援枠色で5枠をいただいて、軽視して、痛い目遭いましたから信じたほうがいいんでしょうかね?

 

って、また6枠使うのかー??

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション



執筆取材のお仕事依頼やご相談等々コメントやお問い合わせはこちらから