やはり前日買いなど愚か 京都大賞典・毎日王冠回顧

2021/10/11

いくら事情あるとは云えどもね。

 


 

 

日曜は利益還元祭でした。

 

これまでにも追っかけの大切さをお話してましたので、こういった事例も反面教師としてこの先の勝負に挑んで欲しいなと思ってます。

 

 

以下、敗者の弁。

 

月刊優駿当該週見るべき箇所にいたディープボンド。
これがどのレースのパドックか一目判らないのだが、うっすら見える赤いゼッケンからG2のレースということが読み取れます。

 

ディープボンドは、これまで京都新聞杯と阪神大賞典と国内G2を2勝してますが、
その何れもが5枠6番配置。

 

そこから第56回京都大賞典は5枠に目を付けてましたが、まさかのお隣。いくらダービー馬云えども8歳馬勝ちますか?
どうしても前日に買いを入れたいなら同枠のおうまさんみんな買えって感じですか?笑

 

 

第72回毎日王冠は危険な上位人気馬指名の2頭のワンツーでした。
すぎやまこういちさんシナリオで、実際ファンファーレも粋な計らい、G1のものが使用されたとのことですが、
それならポタジェ来てほしかったな。と余計思いました。

 

 

これは、前日の土曜回顧でも触れてましたが、東京8Rで勝ったキタノ「リューオー」。
これを藤井聡太三冠の竜王戦挑戦第1局目の日だけでなく、すぎやまこういちさんが手掛けたドラクエの楽曲。
そのシリーズのドラクエ1のラスボスが竜王というところにも掛かっているというお話してましたが、そのキタノリューオーの母、モリト「オウカ」

 

そこから今年の桜花賞連想。
今年は4月11日に行われており、4月11日というのは実は、すぎやまこういちさんの誕生日でした。

 

今年の桜花賞馬はソダシ。鞍上は吉田隼騎手でしたのでその鞍上を買ってたってオチですが、10分前の京都大賞典で否定されてましたね。

 

 

はい。レース直前まで見ておかないと的中は難しいですね。土曜が出来過ぎ。傲りでした。
第26回秋華賞は久々の週末休み。しっかり観察したいですがどうなりますか。

 

その前に、月曜日は第34回マイルチャンピオンシップ南部杯ありますね。仕事です笑
月刊優駿使うなら・・シンボリルドルフでしたが何か活かせるかな・・?

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション



執筆取材のお仕事依頼やご相談等々コメントやお問い合わせはこちらから