第72回阪神ジュベナイルフィリーズ的中回顧 も今更なので早や有馬記念の話も少々

何度も申し上げている今年は
「特別な一年」

 

また、一番人気馬の勝利となったが、史上初白毛馬のG1制覇。

 

 

また、新たな競馬史の証人になれました^^

 

 

 

先に書いていたので、私の本命はもう解り切っていたかもしれないが、
プラス、2020年秋G1サイン馬サインレース。

 

公開していたので見事な連動はもう、押さえていたかとは思うが、
所詮は妄想。だが、今回は枠連での連動となり、それが残りの2歳G1、そして有馬まで通じて欲しいと思っている。

 

 

今更の回顧となるが、前週は土日とも仕事。しかも夜勤がらみ。
そんなんでも、そういった馬券が的中するという意味。
サインは観察。と云いながら、当たってしまうのは何故か。

 

 

先のブログでおまけで書いていたようなこれ。

 

> にしても、エリカ賞の週に戸田恵梨香さんご結婚って凄いですね笑
> しかもお相手は松坂桃李さん。

 

 

実は、観察不要でも的中していたサービスレースだった。

 

 

 

その心は、それまんまで、前週は2戦2勝と相性の良かった週末となった。

 

少頭数立て。一番人気にも目をくれず、単勝10倍以上のおうまさんへ行く。

 

それが的中していたということは、「戸田」調教師「恵梨香」賞へのサインだったのだと思う。

 

その日、一頭だけ出走させ、そのおうまさんの位置。
こういうのも嵌る時、釣られる時あるので、今回は運も良く、そしてめでたくもあったのだと思う。

 

 

そんな感じで、週最大72レースもあれば、サービスレースも存在するので、
上手く射止められるレースを見つけていただけたら。
実際こう的中すると楽しいですし。

 

 

で、まあ、競馬ブログを管理しておきながら、その他の重賞や香港。
スルーでごめんなさい。

 

取り巻く環境。状況も状況ゆえ、だが、土日もほぼ仕事の中で敗けない競馬、敗けないレースを見つけることも大事ゆえに、
こう意図されないレースでの的中報告もお許し願いたい。

 

ただ、どのレースでもお金になれば・・・とまあ、やらしい言い方にもなるが、
でも、競馬をやるならリターンも大事ですから、理解いただけるところもあると思う。

 

 

さて、そんな過去の話ばかり今更感満載ゆえに、
もう次週頭には必読書こと月刊優駿2021年1月号の一般販売。

 

そこにも有馬のヒントには触れられるはずだから、その前に、
今の私の有馬記念に対する思いを。

 

 

登録は23頭。3強は出なくても、それに続くおうまさん達。多く登録している。
それだけ登録されれば16頭フルゲートだろう。

 

で、実はもう、○枠△番が優勝位置なのではないかという妄想をしている笑

 

 

おそらくは、コロナが主要シナリオかとは思うが、
それで本当に5-6-7とか、5枠・6枠・7枠決着になったらお笑い種だが、

 

勿論、2020年秋G1サインを大切にしつつ、世相を映すという有馬。
○枠△番の根拠は勿論そこも見ている。

 

流石にそこは、有馬が終わるまで言えないが、
今年は、新語大賞「ぴえん」流行語大賞「3密」今年の漢字一文字「密」

 

更に、鬼滅の刃のブレイクもあり、コロナ蔓延前でお忘れかもしれないが、愛の不時着というドラマもヒットした。

 

世相を映す有馬については、また改めてお話しできればと思うが、
今回の○枠△番の根拠はそれらから。

 

 

月刊優駿と、有馬記念の公開抽選と。

 

有馬当日も仕事だが、抽選の日は確かオフだったと思う。
そこにもヒントはある筈だが、それらを経ても○枠△番という結論なら、勝負してみたいですが果たして。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション