2020年秋G1開幕を前に、G1週に三連系を一点で獲れる意味

大して実績多く残しているわけではないけどな、だが実績として残してもいるがゆえ、一寸そのあたりのお話をさせていただこうと思う。

 

 

今週末は2020年秋G1一発目。第54回スプリンターズステークスが控えている。

 

が、今回はその手の記事は出てこない(え?)

 

 

なので、そのあたりを期待されていたら申し訳ない。他のサイン系のブロガーさんの元へ走られると宜しいかと。

 

 

だが、こう、いらしてくれたお礼。
と言ってしまうとお前何様やねん。となるが、

 

G1は勿論、ファンの注目度の高いレース。
なのだが、ストレート系のサインは割と透かされやすい。

 

アメリカ馬券だの、シャンシャン馬券だの、露骨な有馬記念というものもあるが、
あー、あとブルーインパルスの後のコントレイルのダービーもだったり。

 

・・だが、基本は理事長も「推理」と仰っているように、G1をサインで獲るには探求心も要する。

 

 

その結果、何が云いたいかというと、
G1で描いたシナリオが、その前のレースで出現するケースも存在する。ということ。

 

 

その上で、今回のブロタイ。私は基本、単複枠連の昭和の馬券を購入するが、
ふと何かの閃きの元に、三連系の馬券を買うことが稀ではあるがある。

 

しかも、一点勝負。

 

 

G1週に、その前のレースで、G1で描いたシナリオ、をベースに買う三連系馬券一点とは何か?
というと先ず、

 

近年の事例として、2018年のスプリンターズステークスの前日に行われたシリウスステークスにて、

 

 

 

これ、的中証明書しか残っていなかったが、当時一点で獲ったもの。
これだけ見せて一点で的中。とは説得力に欠けるかもだが実話である。

 

 

で、この一点とは何か?なのだが、

 

2018年 第22回シリウスステークス
1着 2枠3番 オメガパフューム
2着 8枠16番 ウェスタールンド
3着 7枠14番 サンライズソア

 

という2人気→7人気→3人気決着だったのだけれども、
ここに行き着いた根拠は、過去のダービーの再現を疑ったから。

 

 

過去のダービーの再現・・この数字で決着したダービーを思い出された方はしっかり研究をされている方と察するが、

 

2007年 第74回東京優駿
1着 2枠3番 ウオッカ
2着 8枠16番 アサクサキングス
3着 7枠14番 アドマイヤオーラ

 

枠番も馬番も同じ。勿論的中証明書に刻まれた馬番も同じである。

 

 

で、何でそれなんや。と。

 

実はその週にあった報の中に、元モーニング娘。の吉澤ひとみが飲酒運転。というものがあった。

 

そこから、そういえばその数か月前に同じことをやってしまった競馬関係者が・・・

 

 

それが、角○調教師だったのだけれども、
その、○居調教師がこれまでに残してきた大きな実績。

 

といえば、管理していたウオッカが64年ぶりに牝馬で制したダービー。その再現を疑い買ってみた。というものである。
ここでその決着が見届けられなかったら、スプリンターズステークスでもう一度同じ組み合わせを買うつもりでいた。

 

・・・が、先行投資として嵌った形。

 

 

もう一つ。当時ツイートしていたが、

 

 

 

これは三連複での一点的中だったが、
これは何か?というと、昨年、2019年のダービー週で、

 

ダービーで思い描いていたシナリオを、前日の葵ステークスにぶつけてみた。というもの。

 

 

実はその3つの数字というのは、当時のダービー。1人気・2人気・3人気の馬番。

 

前日までの投票での人気がそのまま当日まで至った形となっていたが、
土曜までの解析の中で、ダービーは本命決着にはならない。サートゥルナーリアの頭などもってのほか。

 

というシナリオを描いていたが故に、それが土曜のほうの重賞で決着したら面白いな。というのが当時の購入の根拠。

 

 

その結果を踏まえ、温めていたダービーシナリオをダービーにぶつけてみたら、、、

 

 

 

みたいな。

 

 

実はこれ、別の形で前例があって、

 

2017年12月24日 中山9Rグッドラックハンデ
1着 2枠2番 フェイズベロシティ
2着 6枠10番 ウインヴォラーレ
3着 8枠14番 ステイブラビッシモ

 

という決着だったのだけれども、この馬番というのが、この約1時間半後に行われることとなる、第62回有馬記念の1人気・2人気・3人気の馬番。

 

が、こっちの2500mで出現させるのかよ。といった事例。

 

 

実は、この時もその三連複一点で獲ったのだけれども、
1800円しかつかなかった馬券までいちいち出すこと無いな笑

 

 

しかも、当時有馬では調子に乗って

 

 

 

やったから。。。(2着)

 

 

こういうのが常々嵌ると云わけではないが(嵌っていたら馬券生活者を選びます笑)
一たび一点万券を獲ってしまえば100回以上チャレンジできますからね。

 

 

一応、昨年のダービー週の記事のリンク貼ってみますが、
第54回スプリンターズステークス、第99回凱旋門賞に向けた検討もあるでしょうから、覗きにいかなくて結構です笑

 

第86回日本ダービー考察少々(サイン視点) サートゥルナーリアの頭はない
第86回日本ダービー回顧少々(サイン視点) 何故にロジャーバローズ?

 

 

今回はその手の記事は出てこない(え?)
でしたが、第54回スプリンターズステークス。

 

1人気見込みのグランアレグリアはヤリのほうと見ています。

 

 

今のところは。。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
↓サイン馬サインレースからは連動が外れていた3強の一角は・・ 所詮は妄想。無理にポチされなくても結構です。

エアランキング ノンセクション
(PCで閲覧可。スマホでもランキングサイトにある[パソコン版]に切り替えると見れます)



 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ