2019秋G1連動サイン?

サインでG1レースを獲りに行く時、私はサイン馬やサインレースが存在していると仮定し、その模索を行っている。

 

どれだけ見つけられるかは、その時に注げる私自身のマンパワーに依るのでまちまちだ。
最大で5つ見つけたシーズンはあったが、その時の精度はやはり高めで、だが1シーズンに12レースもあるG1。最後まで連動したものもまた見つけたことはない。

 

 

令和初の秋G1。このシーズンに我が国でラグビーワールドカップが開催された。そこから連想した1頭のおうまさん。
秋G1がここまで4戦消化された結果からは、サイン馬になっている可能性を示唆している。

 

 

そのおうまさんは、とある出走レースが起点となり、そのレースの1着馬番がスプリンターズステークスの2着馬番だった。

 

その次の出走レースは、1着枠が秋華賞の1着枠。

 

その次の出走レースは、1着枠が菊花賞の2・3着枠。

 

その次の出走レースは、2着枠が天皇賞秋の2着枠で経過している。

 

 

実は、もう一つ見つけたものがあるが、それはおうまさんではなくレースだった。
これもラグビーワールドカップがヒントになっているが、とあるジャパンカップの日に行われたレースとここまで対応がいい。

 

とあるジャパンカップデーの第1レース。1着枠がスプリンターズステークスの1・2着枠だった。

 

とあるジャパンカップデーの第2レースの2着馬番が、秋華賞の1着馬番。

 

とあるジャパンカップデーの第3レースの1着枠が、菊花賞の2・3着枠。

 

とあるジャパンカップデーの第4レースの2着枠が、天皇賞秋の2着枠で経過している。

 

 

で、次のG1はエリザベス女王杯だが、
これらから追うと、実は1着馬番が何れも同じ。2着枠番が何れも同じなのだ。

 

 

だが、ラグビーワールドカップは今週末で閉幕する。
それと同時に、これらサイン馬、サインレースは役目を終えるのか否かはあちらさんの心の内。

 

秋天同様、エリ女も仕事なので勝負は叶わないが、連動が続くか否かは検証できる。
秋天で終われば、未だ別のサイン馬やサインレースが存在するのだろう。

 

そこまで見つけられるかどうか。


ブログランキングに参加しています。よろしければポチっと応援お願いいたします。
 にほんブログ村 サイン競馬ブログ 裏読み競馬予想へ エアランキング ノンセクション